Everyday くいしんぼう

くいしんぼう夫婦の食卓日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日からゴールデンウィーク。でもくまっぴー家は普通通りの生活です・・・。

中華風なのかどうか分かりませんが、我が家では茶碗蒸しの上にそぼろをのせるときはこのように呼んでおります。中華風にするときには、茶碗蒸しの中に何故かおそうめんを入れます。この日は普通の茶碗蒸し茶碗で作りましたが、もっと大きなお皿で作って、おそうめんをいっぱい入れて、スプーンでほじくって食べるのが子供の頃好きでした。おいしいんですよ~。
スポンサーサイト


以前すんでいたシアトルには韓国人がたくさん住んでいたので、とてもおいしい韓国料理屋さんがたくさんありました。その中でも大好きだったのがHosoonyiのスンドゥブ。日本でもいくつかのレストランでスンドゥブを食べましたが、どれもいまいち。自分でHosoonyiの味を再現しようと頑張ってみました。でもルクルーゼでスンドゥブって変な感じ・・・。

レシピは、はなまるでやっていたものにアレンジを加えました。(2人前)

タテギに塩を入れるところを、コチュジャンに変更し、野菜も家にあるものを適当に入れ、自家製キムチも入れました。最後に味が足りなかったので、アンチョビソース、ごま油を加えたところ、いい感じになりました。でも水700ccは多いと思うのですが、いかがでしょう?

1.水700cc に牛挽肉(70g)を入れあくを取りつつ5分くらい煮る。
2.挽肉を取り出し、鶏ガラスープ(小1,5)を入れる。
3.フライパンでタテギ(ショウガすり下ろし(小1)、ニンニクすり下ろし(小2)、粉唐辛子大2,コチュジャン、蜂蜜小1,醤油小1,ごま油大2)を焦げないように炒める。
4.タテギを鶏ガラスープで少しずつとく。(全部入れると非常に辛いと思います)
5.煮立ったら、アサリ、豚バラ、ホタテの貝柱、ネギ、おぼろ豆腐を入れます。
6.最後に味を見てアンチョビソース、ごま油を入れ、卵を落とす。

韓国のりがあれば、上に散らして食べるととてもおいしいです。





筍ご飯のたけのこ、ちょっと大きく切りすぎました。(よくダイナミックだ!とか豪快だ!とか言われます・・・)だけど筍だけ別に味付けしておいたので、おいし~くできあがりました。若竹煮も味は薄味でばっちりだったのですが、盛りつけがうまくいかず、何だか変・・・。センスなし・・・。

それにしても筍って、皮をむくと中身ほとんどなくなってしまうところがくやしいですよね。


写真には大根おろしが付け添えで写っていますが、ゆずこしょうをつけた方が、断然おいしかったです。

鶏もも肉をたたいて薄くする。塩こしょうをし、ゆでた人参、インゲンを並べ巻いて、凧糸でしばる。焦げ目をつけてから酒蒸しする。食べやすい大きさに切ってできあがり!

人参とインゲンが格子状になるはずだったのに失敗。なんだか猿の顔に見えませんか??


最近、すっかり一品しか写真撮さなくなってしまいました。今日のテーマは居酒屋。なのでこれ以外にもお酒のおつまみのようなものばっかりでした。

砂肝は白い筋と薄皮を包丁ではいで、ニンニクの芽と塩こしょうして炒め、(ニンニクの芽はもちろん砂肝にほぼ火が通ってから入れます)レモンを搾っていただきます!超簡単でおいしい!




ビクトリア(カナダ)のB&Bに泊まったときに、ドイツ人のご主人が出してくれた朝食です。そのときはリンゴの薄切りが入ってましたが、今日はバナナを入れました。今朝作ったのは生地をがどろ~っと落ちてくるくらいだったので、ふつうのパンケーキのようにふくらんでいますが、本当はもっと牛乳を入れて薄めに焼きます。(私はその方が好きです)バター、ブラウンシュガー、メープルシロップをかけていただきます。

このパンケーキは卵を泡立てる必要がないし、計量もしないので簡単です。

卵1個をボールに入れてかき混ぜ、小麦粉、牛乳、ベーキングパウダーを入れる。ふつうのパンケーキの生地より柔らかめにします。(少しずつ小麦粉と牛乳を足して調整してください)フライパンに生地をのせ、表面にバナナやリンゴを乗せて両面焼く。


ドライトマトとオリーブの瓶詰めがあったのでパスタを作りました。ニンニク、タマネギ、舞茸、ツナ、アンチョビを入れてみましたが、とってもおいしかったです。舞茸は少し余っていたので入れたのですが、歯ごたえがアクセントになっていい感じでした。


なすって揚げるとおいしいですよね。でも食べるときにいつも火傷してしまい、今は口の中が痛いです。

炒めたタマネギと挽肉、塩こしょう、ナツメグ、卵、パン粉を混ぜ、なすを半分に切ったものに小麦粉をつけ、お肉をくっつけて、衣をつけてあげる。レモンを搾ってソースをかけていただきました。

付け添えは水菜とスライスしたタマネギの上に、ニンニクで炒めたシメジをのせポン酢でいただきました。
お友達と丸の内にあるイル ギオットーネに行ってきました。予約がなかなか取れないと聞いていたのですが、ラッキーなことに1席空いていたのですんなり入れました。元職場のすぐ近くですが、同時はこんなおしゃれなレストランなかった・・・残念。
どれもとてもおいしく、久しぶりに優雅なひとときを過ごしました。

トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ


サーモンのコンフィ サラダとイフラ添え カンキツ風味
20070414162312.jpg

キャベツとプロシュートのバヴェッティーネ
20070414162328.jpg

鶏もも肉のロートロの炭火焼き とろとろスクランブルエッグとアスパラ添え
20070414162408.jpg

ロールケーキ
20070414162353.jpg



今日は夕食用のお弁当です。お昼用はチキンでしたが時間がなくて写真とれませんでした。
・ぶりの照り焼き
・ツナ入り卵焼き:マヨネーズと塩こしょう、豆乳で味付けしました。マヨネーズ入れるととってもふんわりしておいしいです。
・里芋、京がんも、昆布、干し椎茸の煮物
・ほうれん草のおひたし



これは母が韓国人のお友達から教わったお料理です。韓国ではとても人気のおつまみだそうで、確かにビールがすすみました!ムチムは混ぜるという意味だそうです。

キュウリ1本、リンゴ、ネギ1,2本、人参1本、タマネギ半分、ピーマン1個、黄ピーマン1個、を
すべて細切りにする。ツブ貝缶詰、するめいか、さきいか、ツブ貝缶詰の汁大2~3、黒酢大1,米酢大1,砂糖大1,塩少々、コチュジャン大2,ごま油大1,ごま大3~4,粉とうがらし(適量、うちは辛いのが好きなのでカップ半分くらいいれたかな?)を細切りにした野菜とよく手で混ぜてできあがり!


昨日はシチューの中に里芋を入れたので、和風な感じにお味噌を少し入れて味付けしました。(だしはコンソメでとっています。)サーモンと冷凍庫に残っていたホタテを入れたところ、とってもおいしくできました。旦那さんは大変気に入ってくれたようです。

ニンニクはつぶして、バターで炒め香りが出てきたらタマネギを入れしばらく炒める。人参、里芋を入れ塩こしょうし炒め、ブイヨンで柔らかくなるまで煮る。フライパンで一口大に切ったサーモンに塩こしょう、小麦粉をふり、バターでホタテと一緒に炒める。野菜の入った鍋にサーモンを入れ、牛乳を加え一煮立ちしたら、味噌を入れ、ホタテとゆでたブロッコリを入れてできあがり!!




家にあるものでサラダを作ってみました。
ドレッシングはザーサイを入れた中華風です。(ごま油、酢、豆板醤、ごま、めんつゆ、刻んだザーサイ、こしょう)
ささみは酒塩をふりレンジでチン。長ネギは細ギリにし水でさらし、シャキっとさせる。大葉も千切りにする。ドレッシングと混ぜ出来上がり!

今日は寒かったので(東京は4月なのに雪が降りました!)体を温めようと思い、豆板醤を多めに入れて作りました。辛い物好きなのでおいしくいただきました!


写真は撮っていたのですが、アップできずに1週間過ぎてしまいました。。。

この日の夕食は生姜焼き。野菜(もやし、人参、ニラ)と一緒にいただきました。陣屋で食べた大和豚ほど柔らかくなかったけど、おいしかったです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。